"芸術"の記事一覧

宇都宮市民芸術祭(日本画・彫刻・工芸展)③ & 『唱魂』演奏会

点数が多くて長くなりました・・・『境界』『戯』『立山連峰』『思い出の大正池』『天女』『ジャーニー / Journey』これは以前見た事がある『三日月』『跡』『Dream』『時の残像』『月の在り処』 小ホール前には行列が・・・この後、『唱魂』の演奏会を聴いてきました。 プログラム終演後、アンコールでも4曲ほど歌って…
コメント:1

続きを読むread more

宇都宮市民芸術祭(日本画・彫刻・工芸展)②

全体的には立体工芸作品が多いでしょうか・・・平面に見えますが・・・立体作品です。『ぎー曼荼羅』『阿修羅の道』今年の干支として・・・『不動明王の宝剣に巻き龍・天上に昇る龍』『emotion』『みんな楽しく』『かぼちゃ』・・・たしかに『Crisis』『宙へ』 『出流原』『井の中の蛙 大海を知る2024』『うみのおくりもの』『Sing』『不…
コメント:6

続きを読むread more

宇都宮市民芸術祭(日本画・彫刻・工芸展)①

文化会館へ・・・ありがたい事です!!(感謝!!)『丸なす』『バラ状の上ハラミ はらこ丼』・・・ぎゃはは!!『おしゃべり好きの貴婦人たち』『のり子』『Bubble』『城東龍物語』『ミトコンドリアンズ』 『百鬼夜行』『菌茸』『港にたたずむ少年』『わんぱく予備軍たち』『トキンカラ カニス』???『松葉編花籠』『盛籃 風の花』『和銑 透木釜 …
コメント:9

続きを読むread more

日洋会 栃木・群馬支部展

総合文化センター第4ギャラリーAでは絵画展 『風雪に耐えて』 何処の山だったか?立ち枯れの木が林立していた風景を思い出します。『水連(睡蓮?)の池』 超広角レンズで撮った写真のような視点ですね。『のぞみ』 ちょっと変わった描き方です。 『からすうり』『同じ時間』ムフフ・・・なかなかいい面構えですネ!?『アカシアの雨に』・・・…
コメント:6

続きを読むread more

高藝文會 書展~花~

6月15日(土)は総合文化センター第1ギャラリーへ・・・今回の作品テーマは『花』 作品の中に・・・花に関係する字や・・・文章が含まれています。 書展から一部のご紹介でした
コメント:6

続きを読むread more

漆器&金継ぎ展

6月10日(月)は雨・・・という事で車で総合文化センターへ。漆工芸の作品と・・・金継ぎの作品展を見てきました。 クイズです!?敷紙に、何と書いてあったでしょう? 金色、銀色の輝きが分かりますでしょうか? ん?ナルホド! 講師の先生の作品 生徒の方の作品…
コメント:10

続きを読むread more

宇都宮中央高等学校わかくさ展<書道部>

書道部のコーナーです。書道部の所にはたくさんの部員さん?がいました。臨書はお手本がありましたので、見比べてみました。かな文字の綺麗なかたは羨ましいです!『墨妙』特徴のある書体の臨書このくらいまでなら、何とか読めそうです。大小の文字のバランスが難しそうです特に選んだわけではありませんが、綺麗なかな文字と思ったのは、同じ人の作品が多かったで…
コメント:4

続きを読むread more

宇都宮中央高等学校わかくさ展<美術部>

美術部のコーナーですテーマを設定した小作品から・・・目が光る?素晴らしく美しい作品でした!!👏👏👏自由テーマの小作品も・・・ こちらは大作 『image』『Destroyed by・・・』『はつこひ』『Blending hues of the night sky』 9種類の・・・作画法で描かれていました。 フォト…
コメント:6

続きを読むread more

宇都宮中央高等学校わかくさ展<写真部>

県総合文化センター第4ギャラリーで中央高校のわかくさ展をやっていました。県立高校の中では芸術系のクラブ活動が活発なようです。👏👏👏写真部の作品は、気が引けるので少し引いて撮りました。人が写っている写真は迷いましたが・・・いい表情を捉えているのでそのままにしました。どうぞ、悪用されませんよう、よろしくお願いします!!m(^o^)m高校生同…
コメント:8

続きを読むread more

田中絵画教室展

総合文化センター第1ギャラリーで開催されていました。 中央の風景画は写実的でした。中央は戦時中の雰囲気を感じてしまいます。中央の作品の作者は、木の幹や根っこをよく題材にされるようです。小作品右が主催者の講師の先生の作品です。ポピーは終盤ですが・・・あ!にゃんこが!!パノラマが似合う風景ですね~! 再び大型の作品です。右の道具…
コメント:6

続きを読むread more

遊画会 水彩画展

総合文化センター第2ギャラリーでは水彩画展をやっていました。展示最終日の午後とあって、出展者の方もたくさん来ていました。『山城の遺跡』 以前の水彩画展でもお城の石垣を見事に描かれた作品がありましたが・・・『たそがれの利尻』 水彩画なのですが、点描のような独特な描き方でした。これは見ただけで分かる『華厳の滝』ですね!『スケッチをする人(千…
コメント:6

続きを読むread more

和紙ちぎり絵

6月2日(日)総合文化センター第1ギャラリーで和紙ちぎり絵展を見てきました。ちょっとブレてしまいました。。。たくさんの展示作品の中から少しだけ・・・『輪舞(ロンド)』・・・花びらが踊っているようですね!『湖畔への道』 お花だけでなく、このような風景もいい雰囲気で表現できるんですね!『わたすげの原』 そろそろ奥日光戦場ヶ原もこんな景色に・…
コメント:8

続きを読むread more

『アートグループ点・線・面』展

総合文化センター第3ギャラリーで開催されていました。『不協和音』 (油彩)『森と海』 (油彩)『季節の移りが』       『初夏の訪れ』  (油彩)『ベリーダンスを踊る人』 (油彩)『不動滝(群馬)』 (油彩)『赤滝(矢板)』 (油彩)『花とカナリア』   『花のある部屋』 (油彩)『シルクサーモン』 (ビニルテープ)『ダリアと白い薔…
コメント:8

続きを読むread more

『画楽』水彩画展

総合文化センター第2ギャラリーでは水彩画展を見てきました。ちょうど今が盛りの薔薇水彩画らしい・・・タッチの作品ですね。海の色が美しい!!美味しそうな・・・!白樺の幹が素敵です。微妙な色のグラデーションが絶妙!!これは前の絵画展のと同じかも?このシーンの魅力に気づき、絵にしようと思われたこと自体が・・・凄いかも!?ほのぼの・・・おぉ!これ…
コメント:8

続きを読むread more

橡美会展

総合文化センター第1ギャラリーで、女子美術大学同窓会栃木支部の方々の作品展をやっていました。『ひょうたんアート』・・・大河ドラマの清少納言を題材に?『小花のカップ&ソーサー&ポット』(ポーセリン)『ミニ薔薇のカップ&ソーサー』 (ポーセリン)『フィッシュ皿』 (ポーセリン)『柔和のシンフォニー』 (油絵)『樹想』 (織)『陽風』 (織)…
コメント:6

続きを読むread more

しだの会 日本画展

中央公園友の会ボランティア終了後、総合文化センターに移動お友達からスナックサンドをもらったので、これでお昼にしました。13時から音楽練習室で宇都宮男声合唱団のレッスン15時に合唱レッスンが終わったので、第2ギャラリーへ・・・ 日本画の画題としては珍しい?鮮やかな花もシックになりますね。人影が、モノクロ写真の逆光のような感じです。 そ…
コメント:8

続きを読むread more

華道松翠流 初夏のいけばな展

5月13日(月)は雨の中、中央公園へ・・・この日が生け花展の最後の日でした。オーソドックスな生け花です。木はギンモクセイ、麦の穂はビール麦だそうです。 赤い花はシャクヤクでしょうか?ヒメリョウブ、キク、アルストロメリアリョウブ、シャリンバイ、ナツハゼ銘板が別々にあるので、別々に撮っていたら、これ全体でセットだそうです。左:ヤグルマソウ、…
コメント:6

続きを読むread more

北関東独立展

総合文化センター第1ギャラリーでは絵画展をやっていました。ちょうど講師の方の講評中で、お邪魔にならないように気を付けて見て回りました。かなり個性的な作品ばかりでした!\(◎o◎)/!作品が大きいので、銘板が小さくて読めませんが・・・ 『漂う』『うつろい』 『天国のラ・フランス』 神話の<天の岩戸>のシーンですよね!? 『五月…
コメント:6

続きを読むread more

しもつけ写真大賞展

5月11日(土)は総合文化センターへ。第4~3ギャラリーでしもつけ写真大賞展を見に行って来ました。上位入賞者は新聞紙面で紹介されていました。それ以外の入選作品から少しだけ・・・野生のアナグマは見た事がありません!\(◎o◎)/!私も好きなシーンです。この方は野生動物の一瞬の素敵な表情や場面を撮るのが得意で、色々な写真展でお見かけします。…
コメント:6

続きを読むread more

栃木県美術展④ 洋画 & 書

第4ギャラリーは洋画展 『大空に遊ぶ』  会員奨励賞『昇仙峡』・・・ブログの方が紅葉撮影行でよく行かれますね。『ばさら金閣寺(義満の夢)』  会員奨励賞『藤』  会員奨励賞独特な描き方の 『薔薇』『想い』『鰐塚の桜』『開窓』『秋の初風』・・・珍しく点描の作品です。『安行桜とメジロ』『スポットライト』『春の兆し』『日光の馬 (コウトク一…
コメント:8

続きを読むread more

栃木県美術展③ 工芸美術

第3ギャラリーは工芸美術私が尊敬する岩崎さんが受付でした!!\(^o^)/その岩崎さんの作品作品の解説も・・・今回はこんな灯りの作品も!!\(◎o◎)/! 染め物でいいのでしょうか?・・・一番右が会員推挙赤いのが目立ちますね~! アフリカンダンス・・・ではありませんね!右が会員奨励賞左:会員推挙    右:会員奨励賞 『脱…
コメント:8

続きを読むread more

栃木県美術展② 日本画(公募)

第2ギャラリーは日本画です。 私も『根っこ』は時々撮ります。熱中しているおばあちゃんの表情が楽しそうでいいですね!山霧が・・・ 日本画の場合は心象的な絵も多いですね。 洋画でよく取り上げられる画題を日本画に・・・お城のファンの高橋英樹さんが好きそうです。日本画らしい雰囲気洋装の女性の日本画は珍しいような? 『白糸の滝』 …
コメント:6

続きを読むread more

栃木県美術展① 洋画(公募)

GWの総合文化センターギャラリー展示は『栃木県美術展』第1ギャラリーは洋画(公募)作品の展示です。力作が揃っていました。観葉植物としておなじみのモンステラですね。文化会館隣の明保野公園に、これとよく似た木があります。休憩中もちゃんとピエロ!?ざっくりした油彩画ですが、鳥瞰的に描いてあるようです。あまりに紛争等が多くて、祈りが切実に感じま…
コメント:6

続きを読むread more

栃木県書道連盟 会員展②

第2ギャラリー 『愛』・・・”馬”かと思いました。『原石鼎の句』『朧月夜』『生かせ いのち』『蘇軾詩<新城道中>』『春暁の下弦の月・・・』『去年の春』『日日是好日』『生』『知足』『武者小路実篤の言葉』第1ギャラリー 『水と光の宇宙を泳ぐ』『春蘭』『忘機』 『雨晴れて水清けさや大谷川』栃木県書道連盟賞  『正岡子規の歌』栃木県書道連…
コメント:4

続きを読むread more

栃木県書道連盟 会員展①

総合文化センターの第4ギャラリーA以外のすべてのギャラリーを使って、書展をやっていました。第4ギャラリー 春霞からの連想でしょうか? 『霞』『般若心経』『廻』『遊』『月光』『ひさかたの・・・』『この道の・・・』『・・・春の月』 許六の句『荒城の月』・・・宇都宮男声合唱団で歌っていました。『星火燎原』『樹』・・・上の余白は空か? 第3…
コメント:6

続きを読むread more

新日美栃木支部展

4月28日(日)は県総合文化センターへ・・・第4ギャラリーAのみを使った展示でした。 『白馬岳から北へ』(水彩)『龍虎図』(日光彫)『22時・未来へ』(アクリル)『公園の休日』(油彩) 『ライトライン』(アクリル)以前も紹介したような?『旅行の途中』(水彩)この作者の方はシルバー大学校40期生の卒業生だそうです。同じ方の作品で『神に…
コメント:8

続きを読むread more

グループ響 合同絵画展

20日(土)は宇都宮市文化会館へ・・・この日は大ホールで『THE ALFEE 50th Anniversary 風の時代・春 From The Beginning』というコンサートが開催されるというので、長蛇の列が・・・行列を尻目に、私は展示室へ・・・<グループ響>は11のグループで構成され、大半が栃木県シルバー大学校の絵画クラブの卒業…
コメント:6

続きを読むread more

版友会 木版画展

栃木県版画会展が総合文化センター第4ギャラリーA、Bで開催されていましたが・・・その隣の第4ギャラリーCでは、版友会の木版画展をやっていました!\(◎o◎)/!こちらは生涯学習的な版画仲間のようです。最初のこの作品を見て「えれっ?隣にも同じような作品があったような?」とつい口走ったら・・・左後ろから声を掛けられ、『はい!私の版画です! …
コメント:6

続きを読むread more

栃木県版画展

総合文化センター第4ギャラリーA・Bでは栃木県版画展をやっていました。会の設立趣意書とてもたくさんの作品の中からごく一部のご紹介です。まるでモノクロ写真のような!!パンフに使われている作品『サガリバナ』・・・2023年の大賞作品だそうです。ニャンコは外せません!・・・これも昨年の大賞作品ここからが2024年度で、最初は公募作品です。ホン…
コメント:6

続きを読むread more

マロニエ・フォトアート写真展

総合文化センター第2ギャラリーで写真展をやっていました。1枚ずつの接写でなければOKを頂きました。 中央の蕎麦畑・・・素敵でした!作者単位で・・・3枚ずつ撮ってみました。やはり写真の雰囲気の統一感があるでしょうか?そのあたりが写真の”個性”要素の一つになるのでしょうね。1回の撮影行での作品? この手の写真は狙う方が多く、競争率が激し…
コメント:6

続きを読むread more

栃木県工芸会展

4月19日は総合文化センター第1ギャラリーへ・・・通称『栃工展』を見てきました。 『めばえ』『貴婦人』『トンボ織着丈』『桜』『未完の完成』『Flowerable Plate』『湖畔』『紅白喜びの跳』『明日へ』『朱塗輪華大鉢』『日ざしの中で』『黄金』『おじゃまかな?』『月の夜』『夕映え』 『大日如来坐像』『春の息吹』『藍風』『黄金昇り…
コメント:8

続きを読むread more

生涯学習書展

総合文化センター第4ギャラリーでは書展をやっていました。 作品番号順に見て行きました。こんな掲示のしかた、珍しいですね?線の中の濃淡が面白い・・・家康の遺訓もよく取り上げられますね。今の季節にピッタリの作品実家がみかん農家だったので・・・ハネというのか?カッコイイ!今年の干支にちなんで・・・『楽しくなければ人生じゃない!』こんな解釈も…
コメント:6

続きを読むread more

栃木二科展

総合文化センターの第1ギャラリーでは絵画展をやっていました。第1面アジサイがテーマの作品・・・アジサイの頃Ⅰ と Ⅱ旅の行方(遍路 ⅠⅡⅢ)第2面『花と娘と(ⅠⅡⅢ)』こちらは小作品第2面の階段の左にも小作品が・・・この作品が案内状に使われていました。第3面左から 『待つ人』  『回想の景』  『うた』前で長話している人たちがいて正面か…
コメント:6

続きを読むread more

朴豊会書展② <会員作品>

一般の会員の方などの作品の羅列です。”鳴虫山”は日光市にある標高が約1000mのアカヤシオツツジが群生している山です。 早々に大谷選手の言葉が登場! 途中は拓本がとれなかったのでしょうね!?え?シルクロードって、生き物の気配がないところなのでしょうか? たしかに・・・ ん?と思ったら・・・やっぱり!!学生さん…
コメント:6

続きを読むread more

朴豊会書展① <赤澤寧生先生編>

4月6日(土)総合文化センター第4~3ギャラリーでは書展をやっていました。受付が終わったら間もなく、赤澤寧生先生の席上揮毫が始まるという事で・・・しばらく聞いてきました。前半15分ほどは書に関する色々なお話があり・・・後半15分は、実際に机上で書いて見せて下さいました。正面に掲示されているのが、赤澤先生の作品です。石碑に刻まれている書の…
コメント:2

続きを読むread more

今峯晃 展

4月6日(土)は総合文化センターへ第1ギャラリーで絵画の個展をやっていました。風景や静物・・・ん?おぉ!モンシロチョウが描き込まれています!他にもいくつかの作品に昆虫が登場していました。 こちらはトンボご本人に聞くのを忘れましたが・・・トランペットを吹かれるのでしょうね!?オーディオや・・・ジャズもお好きなようです。お嬢さん? お孫さ…
コメント:6

続きを読むread more

鈴木茂 絵画展

第2ギャラリーでは絵画の個展が開催されていました。 60歳定年でリタイアされ、色々始められたようです。 最初は海外旅行に行かれた時の作品が続いていました。撮ってきた写真を見ながら描かれたのでしょうね!?ヨーロッパだけでなく・・・ アフリカにも行かれていました。徳永英明さんの『壊れかけのRadio』が聴こえて来そうな・・・ お…
コメント:4

続きを読むread more

わたしにも描けました展

第1ギャラリーは『わたしにも描けました展』でした。シンプルな描き方で・・・という教室です。子供さんから大人まで・・・作者はさまざまな年齢層です。 画題も種々雑多です。入門時にイカやネギを描くようです。 そんな中から少しだけ・・・ 来場者が・・・とても多い・・・展示会でした。
コメント:4

続きを読むread more

日本水彩画会 宇都宮支部展

3月30日(土)AMは総合文化センターギャラリーへ・・・第4ギャラリーA,B,Cと・・・一番広いギャラリーで水彩画展をやっていました。少しだけピックアップしてのご紹介です。小さいのですが、和服姿の女性の雰囲気がいいなぁと思いました。 桜が咲いている『我が街』を集めたようです。おばあちゃんが描かれたのでしょうね!? 表情が・・・タ…
コメント:8

続きを読むread more

書泉会書展

総合文化センター第1ギャラリーでやっていました。 『Phosphorscence(燐光)』              『深邃』『臨 木簡』           『自在天』            『雪裡梅花只一枝』『飛』                        『架』『燈』                           …
コメント:8

続きを読むread more

高根沢 進 展 <パステル画の世界>

3月22日(金)、総合文化センターの第4ギャラリーでパステル画展を見てきました。 作者ご本人も会場におられました。大作品の制作年代順に展示されていました。初期の頃は一般的な風景等を描かれていたようです。『海へ戻れぬものたち』『高原の春』間もなく抽象的な絵に変わったようです。『想い』プロの方が記録写真を撮られていました。『赤い果実』『K…
コメント:8

続きを読むread more

栃木県美術家協会 作品展

18日(月)、総合文化センター第1ギャラリーを見てきました。 大木古木の幹を描いたこの作品は、以前も同じようなのを紹介したように思います。『樹上の楽園』『うず潮』『合間』『花言葉』・・・はて?この花は何でしょう?見事な赤いバラ・・・『華の夢』 左から 『お出かけ』  『豆』  『お喋り壺』『ときをつむぐひと』『ときをわたすひと』『鼓…
コメント:10

続きを読むread more

白羊会 水彩画展

宇都宮城址公園から総合文化センターへ向かいます。ギャラリー棟の・・・第2ギャラリーで水彩画展をやっていました。撮影OK頂きましたので、少しだけ紹介させて頂きます。案内はがきに使われた絵 サクランボ🍒が美味しそうでした!ん?お腹が空いていたのかも!?アハハクリスマス題材子供さんたちの様子が微笑ましいですね!ダンサーを描かれる方だったかな…
コメント:4

続きを読むread more

デれすけ展

総合文化センターの第2ギャラリーでは『デれすけ展』をやっていました。先日、卒展などをやっていた学校関係者のようですね。ジオラマ?”ワンカップ大関”ではなく・・・ウツノミヤは・・・やっぱり餃子しかない!?ミュージックビデオのようです。キャラクターデザインさっそくLRTがロボットに!!\(◎o◎)/!日光の鳴き竜と眠り猫から発想した・・・そ…
コメント:6

続きを読むread more

有馬雅美写真展『尾瀬夢幻』

3月4日(月)は総合文化センターへ・・・第1ギャラリーで尾瀬の写真展をやっていました。ご本人から『1枚の大写しじゃなければ、撮っても良い』とご了解を頂けました。(感謝!) 順路が表示されていましたが、撮影時期は前後していました。共通点を考えて展示されているようでした。写真展ですが、最近はドローンを使った写真が多いようです。地上から…
コメント:10

続きを読むread more

栃木県高等学校書道教員作品展

総合文化センター第3ギャラリーでは書展をやっていました。入り口には・・・特別展示の・・・大きな拓本でした!\(◎o◎)/!作品の方は・・・書道の先生の作品ですから・・・間違いないでしょう!知人の方の作品です。 篆刻も・・・ 俵万智さんの歌ですね!俵万智さんといえば・・・デビュー本の『サラダ記念日』が有名ですが・・・1…
コメント:6

続きを読むread more

UBDC芸術デザイン科・電子情報処理科 卒展

第4ギャラリーでは専門学校の卒展をやっていました。 イラストコースで絵だけでなく造形もやるんですね。 『獲物』 怖~っ!『虫と人』 怖~っ! 『日用品にデザイン』肉がよく描けている?・・・と思ったら・・・『肉虫肉虫肉』!? 怖~っ!!『生涯君と』 ホッ!これは・・・ふむふむ。。。似ているの、似ていないの・・・如何でしょう?電子情報処…
コメント:8

続きを読むread more

宇都宮大学共同教育学部美術分野4年卒業制作展

総合文化センター第2ギャラリーで、宇都宮大学の教育・共同教育学部の美術分野の卒業制作展をやっていました。5人の学生さんが、それぞれ違う人の肖像を描いたものです。オーソドックスな絵画ですね。この作品は他の絵画展でも見た記憶があります。イラスト派?同じ方の作品のようですが、かなり雰囲気が違います。 こちらは絵本の絵?デジタルプリント・・・…
コメント:6

続きを読むread more

第26回陶遊舎展(陶芸)

2月25日(日)栃木県総合文化センター第1ギャラリーで開催されていた陶芸展を見てきました。たくさんの作品の中から・・・気になったものを少し・・・間もなくひな祭りですので・・・ ニャンコも人気が・・・ 十二支も・・・グリーンの大皿の色合いが素敵です。可愛いパンダ果物の器ムーミントンボは洋の東西を問わず、人気があ…
コメント:6

続きを読むread more

宇都宮メディア・アーツ専門学校卒業進級制作展 ①ビジュアルデザイン

萌写萌写写真展のあと、専門学校の展示へ・・・第4ギャラリー、第3ギャラリー、第2ギャラリーを使った膨大な展示でした。『The Cat』から・・・『お邪魔してますニャー』『Battle with virus』今回、一番インパクトの大きかった作品です。作者の方の実体験から発想して制作したそうです。『hana no sekai』色々な素材を使…
コメント:6

続きを読むread more